自然療法整体師 中山まことさん

健康

岐阜県ののどかな住宅街にあるアットホームな治療院

バランス療法  みずきさん

地元のぎふっこカードをお持ちの方は、カード提示でなんと2000円引き!!!
産後ケアの認定されていたり、来院できない方には、往診依頼も可能なんです。

https://i2.wp.com/mizuki-balance.com/pages/%E3%81%8E%E3%81%B5%E3%81%A3%E3%81%93%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9.jpg?resize=249%2C166

 

 

 

治療院のスナック化

 

地元で愛される自然療法整体師 中山さんの治療院  バランス療法みずきさん
そのスタイルは、患者様によりそう施術です。
中山さんは、『スナック治療院』と表現しています。
ただ、時間の間、手技治療してはい、終わりというのではなく、
その方が、気さくに話せたり、ついつい行きたくなるような【スナック】のような場。
一見、古いスタイルのように思えるかもしれませんが
今、多くの著名な方々も【スナック化】について発信・行動されていますよね。

 

いつも話題のキングコング 西野 亮廣さんと
SHOWROOM代表 前田裕二さんが共同オーナーとして
おとぎ町のスナック『キャンディ』を作られましたね。

SHOWROOM前田です。

僕は、『スナック』が全てのファンビジネスの原点だと考えています。
そして、スナック型の超濃い『常連ニッチコミュニティ』の積み上げによる販売戦略は、現代の消費の流れにぴたりと沿っています。

※CAMPFIRE スナック『キャンディ』ファンクラブより抜粋

店のママは、ホームレス小谷夫妻
私もお会いしたい→スナックキャンディに行きたい
と戦略どうりです(笑)

 

成長期の子どもたちの体のケア・相談

 

 

中山さん自身がゴルフプレーヤーでもあり、
子どもたちのゴルフレッスンのクラスで指導されています。
レッスン現場では、ゴルフの指導はもちろん、ちょっと体の不調のある子には、
その場で歪みの治療をすることもあうそうです。

 

 

 

 

スポーツの現場で、実際に子ども達とふれあっているので、
クラブチームや部活などで、がんばりすぎて痛めてしまったり、
オスグッドや成長痛など、気になるお子さんの体のケアを安心して相談できます。

大人も子どもも体の事なら中山さんのところへ行こう!
とスナック治療院なら気軽な雰囲気ですね。

 

 

 

 

通院できない方には遠隔治療

 

 

今では3人に1人が自律神経失調症、うつ、パニック障害など
メンタル系の問題を抱えていると言われています。
年齢層は30代40代の方だけで50%を越えます。性別は女性が60%に迫る勢いだとか。

中山さんのバランス療法みずきへは
あれこれ検索した上でたどり着く方が多く、
自律神経で検索すると上位でヒットするようです。

そこで、遠方でなかなか行けないという声にこたえて、
どこにいても 何をしていても受けられる遠隔治療もされています。
家族や友人にも言えなかったその悩み、じっくりお伺いし、
さらに、あなたの潜在意識をチェックし深層に隠されている本当の原因を読み取ります。

氣やエネルギーの調整は、
あなたが気づかなかった感情的、心理的、肉体的な問題まで癒してくれます。

 

 

潜在意識の可能性

 

 

潜在意識を使うという言葉は、最近では良く耳にしますが、
実際、日常では体感しにくいものです。
中山さんの潜在意識を使った治療では、
見えないものである意識を筋反射によって、体感できます。
頭で思い込んでいたり、心をごまかしていたり、我慢しすぎて感じなくなっているとしても、
体は潜在意識からのメッセージを伝えてくるそうです。

 

痛みがある方は、もちろんですが、日々頑張りすぎてしまっている元気な方も、
一度、自分の潜在意識の声をきいてみると良いように感じました。
また、寝たきりの方や、赤ちゃん、引きこもりの方などへも、
代理の方をとおしてのアプローチをされています。
家族のことでお悩みの方も、優しく話を聞いてくださいます。

 

中山さんへのお問い合わせはこちら バランス療法みずき

 

 

 

 

 





コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

健康
潜在意識に働きかけるバランス活性療法

今回の素敵ファイルは 自然療法整体師の中山まことさん   中山さんの施術は、患者さんの潜在 …